【介護関係の工事事例<part27>】床材変更(浴室)

今回は浴室の洗い場を、床材変更した事例をご紹介します。

元はタイルの床で、冷たく、転んだらとても痛かったと思います。

そこで、タイルの上に『バスナフローレ』という厚さ3.5mmのPVC(発砲積層ビニル)を敷き、

専用の接着剤で貼り付けました。

浴室 床材変更前 

                  《改修前》

浴室 床材変更後

                   《改修後》

滑りにくい材質で、素足で触れてもヒヤッとしない、衝撃を吸収し、水はけにも優れています。

富山県小矢部市 S様邸

かかった費用は、材料費+施工費=約83,000円(約2㎡)でした。

このお客様の自己負担は1割のため、後日9割の払い戻しがあったそうです。

 

■住宅改修工事のご相談窓口

 山ワ建設工業株式会社 リフォームとなみ

 TEL:0763-34-7155

 

関連記事

【介護関係の工事事例<part26>】上がり框用手すり+踏み台

【介護関係の工事事例<part25>】踏み台取付

【介護関係の工事事例<part24>】ドア吊り元変更+手すり+踏み台

【介護関係の工事事例<part23>】下駄箱に手すり取付

【介護関係の工事事例<part22>】コンクリート製踏み段

【介護関係の工事事例<part21>】屋外オーダー手すり取付

【介護関係の工事事例<part20>】洋式トイレ用フレーム取付

【介護関係の工事事例<part19>】床材変更(畳→フロアー)等

【介護関係の工事事例<part18>】手すり+踏み台

【介護関係の工事事例<part17>】手すり+ドア→カーテン

ご相談はこちらから
0120-28-0556 0120-28-0556
お問合せ資料請求
ページトップへ戻る