【介護関係の工事事例<part46>】踏み台取付

今回は、勝手口に木製踏段を取り付けた事例をご紹介します。

当初は、すのこを組み立てた、お手製の踏段を取り付けてありました。

stool before

            《改修前》

stool removal

            《踏段撤去》

stool aftre

            《改修後》

富山県高岡市 M様邸

かかった費用は、材料費+施工費=約40,000円でした。

このお客様の自己負担は1割のため、後日9割の払い戻しがあったそうです。

 

■住宅改修工事のご相談窓口

 山ワ建設工業株式会社 リフォームとなみ

 TEL:0763-34-7155

 

関連記事

【介護関係の工事事例<part30>】屋外手すり+コンクリート製踏み段

【介護関係の工事事例<part26>】上がり框用手すり+踏み台

【介護関係の工事事例<part25>】踏み台取付

ご相談はこちらから
0120-28-0556 0120-28-0556
お問合せ資料請求

【DIY】リメイクシートでキッチン扉を貼り替えました

私事で恐縮なのですが、最近我が家の荷物を大移動させて、大掃除する機会がありました。

キッチンの食器等の断捨離をしていて、ついでにキッチンの扉をリメイクすることになりました。

ちょっと暗くて分かりづらいと思いますが、扉のシートが剝れかかっています。

以前からホームセンターで売っていて、気になっていたリメイクシートで貼り替えました。

【before】

貼り替える前は、ダークブラウンの木目調の扉だったので、あまり汚れも目立たず、落ち着いた雰囲気ではあるのですが、床もダーク色なので、全体的にキッチンは暗い感じでした。

【after】

ホワイトウッドのシートに貼り替えて、フレンチカントリー風(?)の明るい雰囲気のキッチンになりました。

 

作業工程を撮影していなかったので、写真ではお伝え出来ませんが、大体の流れをご説明いたします。

①扉(引出し)をキッチンから外します。

②取っ手を外します。

③古いシートの汚れを拭き取り、よく乾かします。

 ※我が家のキッチンは、あまりにもボロボロだったのでシートを剥がしました。

④シートの柄をよく合わせてカットして、貼ります。裏側に3~5センチくらい巻き込むように貼ります。

⑤取っ手を元の位置に取り付けます。

⑥扉を取り付けます。

まるで、私が自分でやったように説明してしまいましたが、この作業を毎日仕事から帰ってから主人が一日一枚か二枚づつやっていました。

なので、実際にかかった日数は5日間ほどです。

費用は、リメイクシートの分で約1万円でした。

主人が「なかなか大変なんだぞ!」と言いながら毎日作業をしていましたが、女性でも楽しくDIYできるのではないかと思います。

ちょっと難しいポイントは、今回は木目のシートにしたのですが、その木目を合わせるのが大変な様子でした。

特に引き出しの部分を上から下まで柄がズレないように合わせるところが難しいそうです。

約30年モノのキッチンなので、そろそろ入替えも検討したいところなのですが、今回は扉のシートを貼り替えて満足しています。

皆様には、リフォームのことなら弊社にご相談くださいと言っていますが、我が家は予算が無いのでしばらくDIYで粘っています。

次は、床もDIYで薄いフロアーを上から貼ってみようかと思っています。

その時には、作業工程も忘れずに撮影してお伝えしたいと思います。

ご相談はこちらから
0120-28-0556 0120-28-0556
お問合せ資料請求

【介護関係の工事事例<part45>】木製手すり取付(玄関+階段)

今回は、玄関と階段に取り付けた木製手すりのご紹介をします。

まずは、玄関にオフセットのタテ手すりを取り付けました。

手前からも奥からも掴むことができるタイプです。

戸枠がしっかりした木材であれば、角に取り付けるタイプでもいいのですが、集成材の場合、

ビス止めした部分が弱い可能性があるため、壁の下地に止めてあります。

offset handrail

         《改修後》

次に、階段の登り口の角にタテ手すりを取り付けました。

壁の角には柱があるので、角で大丈夫です。

corner handrail

              《改修後》

続いて、階段に手すりを取り付けました。

受けの金具を付けたいところに下地が無かったため、補強板も取り付けました。

stairs handrail1

                 《改修後》~階段下より~

stairs handrail2

                 《改修後》~階段上より~

富山県小矢部市 T様邸

かかった費用は、材料費+施工費=約72,000円でした。

このお客様の自己負担は1割のため、後日9割の払い戻しがあったそうです。

※階段の手すりの場合、許可が下りないこともありますので、ケアマネージャーさんや担当者に

ご相談ください。(どうしても2階へ上がらなければならない理由が必要です)

 

■住宅改修工事のご相談窓口

 山ワ建設工業株式会社 リフォームとなみ

 TEL:0763-34-7155

 

関連記事

木製手すり展示

【介護関係の工事事例<part38>】木製手すり取付(階段)

 

ご相談はこちらから
0120-28-0556 0120-28-0556
お問合せ資料請求

【アラウーノ】ディズニーシリーズ限定カラー登場!!

全自動おそうじトイレ『アラウーノL150シリーズ』の便ふたにディズニー100周年に合わせ、PanasonicリフォームClubのみでしか手に入らない特別な限定カラーが登場しました。

 

 

【CINEMA STORY】

ワンス・アポン・ア・タイム、魔法の言葉から始まる映画の世界。

いつの時代も夢と感動を心に届けてくれます。

そんな映画をテーマにしたトイレ空間。

シネマチェアをイメージしたトイレに座り、いつかみた映画を思い出してみませんか。

 

 

 

【PICNIC STORY】

サンドイッチと陽気なミュージック、つい口笛を吹きたくなるピクニック。

太陽のぬくもりを肌で感じながら、草花とゆらゆら。

そんなピクニックをテーマにしたトイレ空間。

グリーンの優しさを感じながら、ほっと一息つく時間はいかがですか。

 

 

 

期間限定販売で数に限りがありますので、ご興味のある方はぜひ、当店までお問い合わせください。

 

山ワ建設工業株式会社 PanasonicリフォームClub

TEL:0120-28-0556

 

ご相談はこちらから
0120-28-0556 0120-28-0556
お問合せ資料請求

【介護関係の工事事例<part44>】屋内・屋外手すり取付

今回は、屋外・屋内の手すり取付事例をご紹介します。

こちらのお宅の敷地には、道路までに急な坂があり、雪が積もったり凍ったりするととても危険です。

before

                   《改修前》

after 

                   《改修後》

長い手すりを取り付け、これで随分安心して上り下りができるようになりました。

その他に、玄関前の段差に手すりを取り付けました。

entrance handrail

              《改修後》

あとは、廊下に2か所、木製手すりを取り付けました。

hall handrail 1

hall handrail 2

                 《改修後》

富山県 M様邸

かかった費用は、材料費+施工費=約244,000円でした。

このお客様の自己負担は1割のため、後日9割の払い戻しがあったそうです。

※保険適用の限度額は20万円までなので、20万円を超えた分(44,000円)は自費で、

払い戻しの金額は20万円の9割(18万円)となります。

 

■住宅改修工事のご相談窓口

 山ワ建設工業株式会社 リフォームとなみ

 TEL:0763-34-7155

 

関連記事

【介護関係の工事事例<part2>】屋外手すり取付

【介護関係の工事事例<part18>】手すり+踏み台

【介護関係の工事事例<part21>】屋外オーダー手すり取付

【介護関係の工事事例<part30>】屋外手すり+コンクリート製踏み段

 

ご相談はこちらから
0120-28-0556 0120-28-0556
お問合せ資料請求

【Panasonic】待望のビルトイン食洗機フロントオープンタイプ登場!!

12月にパナソニックから、ビルトイン食洗機のフロントオープンタイプが発売されます。

昨日は、さっそく新商品を見学しに行ってきました。

幅600mmのフロントオープンタイプなので、見た目もどっしりとしていますが、中が広くてたっぷりと収容できます。

4人家族で朝から3食分の12人分の食器が一気に入れられるそうです。

実は、我が家は食洗機がないので、食洗機事情に疎いので、1日3回分の食器を一度に洗うのかどうかよくわからないのですが、1回の食器が多い大家族や鍋やフライパンも一緒に洗いたい方には、ピッタリな商品だと思います。

今のところ、Panasonic Lクラスキッチンのみの受注受付になっておりますので、食洗機のみの入替には対応しておりませんが、キッチンを新たに入れ替える方や、新築の方には一度ご検討していただけると良いと思います。

(※ラクシーナは2024年2月21日受注開始。)

更に今なら「浄水機能あり水栓を1つプレゼント」のキャンペーンをやっておりますので、ぜひともご相談ください。

 

ご相談はこちらから
0120-28-0556 0120-28-0556
お問合せ資料請求

【介護関係の工事事例<part43>】敷居撤去+床材変更等

今回は、敷居撤去・床材変更・レール及び戸車交換などの工事の事例をご紹介します。

before 

                    《改修前》 

畳敷きの寝室(6帖)を、フローリングにし、廊下と同じ高さにするため、敷居を撤去しました。

after

                    《改修後》

敷居撤去に伴い、建具のレール及び戸車交換と、建具のかさ上げもしました。

富山県高岡市 A様邸

かかった費用は、材料費+施工費=約182,000円でした。

このお客様の自己負担は1割のため、後日9割の払い戻しがあったそうです。

 

■住宅改修工事のご相談窓口

 山ワ建設工業株式会社 リフォームとなみ

 TEL:0763-34-7155

 

関連記事

【介護関係の工事事例<part7>】敷居撤去・建具補高

【介護関係の工事事例<part16>】段差解消~木製スロープ取付~

【介護関係の工事事例<part42>】敷居撤去

 

ご相談はこちらから
0120-28-0556 0120-28-0556
お問合せ資料請求

【介護関係の工事事例<part42>】敷居撤去

今回は、トイレの敷居を撤去した事例をご紹介します。

トイレの入り口に、4cmほどの高さの敷居があり、つまずくことがありました。

step

                      《改修前》

それを、まずは撤去しました。

step removal  

                     《敷居撤去》 

敷居を撤去すると、トイレと廊下の床より2cmほど窪んでいるため、下地材を入れました。

sitazi

                      《下地材》

その上にリフォーム用のフロアー材を貼り、完成。

floor

                      《改修後》

富山県砺波市 I 様邸

かかった費用は、材料費+施工費=約14,000円でした。

このお客様の自己負担は1割のため、後日9割の払い戻しがあったそうです。

 

■住宅改修工事のご相談窓口

 山ワ建設工業株式会社 リフォームとなみ

 TEL:0763-34-7155

 

関連記事

【介護関係の工事事例<part7>】敷居撤去・建具補高

【介護関係の工事事例<part16>】段差解消~木製スロープ取付~

 

ご相談はこちらから
0120-28-0556 0120-28-0556
お問合せ資料請求

【2023お客様感謝祭】ご来場ありがとうございました!!

先週の10/7・8のお客様感謝祭には多数のお客様にご来場いただき、ありがとうございました。

 

毎年、人気の『プラ板コーナー』は、今年もたくさんのお子様たちで賑わっていました。

 

 

 

 

 

 

今回は、『端材市』『建材100円ショップ』も開催しました。

 

こちらも、DIY好きな方々が様々な創造意欲を膨らませて、うまく掘り出し物を探し求めていらっしゃいました。

 

今後も、年に一度と言わず、何かの機会に端材市だけでも、開催できれば、皆様に喜んでいただけるのではないでしょうか。

 

 

 

また、今回は久々に『木工教室』も開催しました。

 

お父さんお母さんと一緒に楽しく上手に作るお子様や、老若男女問わず多数の方にご参加いただきました。

 

皆さん出来上がったイスを嬉しそうに抱えて帰られました。

 

 

 

年に一度のお祭りですので、OB様や地域の皆様に喜んでいただけますように、企画から準備を重ね、バタバタとしながらも何とか無事に当日を迎えることができました。

三連休中のお忙しい中、朝早くから足をお運びいただき、お待ちいただいた方も多数いらっしゃいました。スタッフ一同感謝しております。

来年もまた感謝祭で皆様にお会いできることを楽しみにしております!!

 

 

ご相談はこちらから
0120-28-0556 0120-28-0556
お問合せ資料請求

【2023お客様感謝祭】建材100円ショップ・端材市・プラ板・ドリンク・お菓子【直前情報!!】

いよいよ今週末は、『2023お客様感謝祭』が開催されます。

今まで先着プレゼント目玉商品をご紹介してきましたが、今回は最後なので、まだまだ沢山の紹介しきれなかったお楽しみコーナーを一気にご紹介いたします。

 

●DIY好きの方必見!!『建材100円ショップ』

 午前の部:10:00~10:30

 午後の部:14:00~14:30

 フロアーや巾木等の残材がどれでも全て100円です。

 棚板など工夫次第で色々な活用方法があります。

 普段は出さないような、とってもお得なお値段ですので、ぜひこの機会にお買い求めください。

 廻り縁で作った『ミニイーゼル』(写真左)

 フロアーと木材の端材で作った『新聞コンテナ』(写真右)

 

 

 

●掘り出し物がいっぱい!!『端材市』

 現場で出た木材の端材を無料でお持ち帰りいただけます。

 大きな角材から細かい下地の端材まで様々な大きさの端材がありますので、自分の目的にピッタリなものを探してみてください。

 木材の端材で作った『ダストスタンド』(写真左)

 木材の端材と廻り縁で作った『イーゼル』(写真右)

 

 

 

 

 

プラ板●お子様から大人まで楽しめる

 『プラ板キーホルダー&アクセサリー作り』

 毎回ご好評をいただいている大人気コーナーです。

 今年もぜひチャレンジしてみてください。

 

 

 

 

お菓子

 

●どなたでも参加できる

『サイコロを振ってドリンク&お菓子プレゼント』

 ドリンク1本とサイコロの出た目の数のお菓子をプレゼントいたします!

 

 

 

 

 

今週末は、スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

~地域の皆様に感謝の気持ちをこめて~

   山ワ建設工業株式会社

  2023お客様感謝祭

日時:10/7(土) 10:00~16:00 ・ 8(日) 9:00~15:00

場所:山ワ建設工業㈱ 小矢部市津沢229-2 地図・アクセス

ご相談はこちらから
0120-28-0556 0120-28-0556
お問合せ資料請求
ページトップへ戻る