スタッフブログ

「移住定住対策」及び「空き地空き家対策」についての研修会参加

先週、宅地建物取引業協会砺波支部の定期総会・研修会に参加しました。

総会が始まる前に席に着くと何とも言えない場違い感があり、恐縮してしまいました(^_^;)

しかし、開会の話を聞いて、一気にテンションがマックスに上がりました。

この後、14:15にブルーインパルスのテスト飛行が見られるので、総会を一時中断して見学することに!

恐らく、会場の中で知らなかったのは、私だけではないかと思うほど、みなさん落ち着いていました。

会長の挨拶が終わると、全員でTONAMI翔凛館2F屋上チャペルで待ち構えていました。

遠くに見えてくると、歓声が上がりました。

自分の上空を通過する時の興奮はまだ忘れません!

初めての生ブルーインパルスでした。

(動画を撮っていたので、写真は通過した後です)

 

そして、興奮冷めやらぬまま会場に戻り、総会・研修会の続きをしました。

研修会のテーマは、『「移住定住対策」及び「空き地空き家対策」について』です。

砺波市・小矢部市・南砺市の各担当者から説明を受けました。

各市共、人口減少や空き家問題は深刻な問題です。

特に小矢部市・南砺市は移住定住に力を入れている印象でした。

活発な意見交換が行われていました。

市の担当者の熱意も十分に伝わりました。

私自身も勉強不足で、知らなかった制度もたくさんありました。

もっと広くお伝えしたいので、後日改めて各市の制度をお知らせしたいと思います。

 

ご相談はこちらから
0120-28-0556 0120-28-0556
お問合せ資料請求
ページトップへ戻る